和食器 (印判皿・豆皿・カップ他)

現代でも愛される印判皿 (日本製) 江戸時代から作られている印判皿。
「プリント技術」を施したお皿ですが、 ひとつひとつ手仕事で仕上げるので
柄抜け、切れ、ズレ、滲みなどが多いのが特徴。完全に同じ物がない味わいがたまりません。
和洋中・デザートにもいろいろと使えるのが人気の秘密です。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

15